沿革

 1957年 4月 東洋製鎖株式会社として設立(資本金1000万円、東京都新宿区四谷3-2)
 1958年 3月 極東製鎖株式会社と改称し、タイヤチェーンの生産を開始
 1960年 5月 産業用ロードチェーンの生産開始
 1960年 6月 本社を浜松市金折町337に移転
 1968年12月 業容の拡大に伴い、資本金1億2000万円に増資
 1970年 2月 NACM(米国)規格チェーンの生産開始
 1978年 6月 グレード100(世界最強)チェーンの生産開始
 1980年 1月 自動車部品の生産開始
 1982年 8月 DIN規格(ドイツ)グレード50、80を取得
 1989年11月 通産局長賞受賞(工場標準化優良工場)
 1992年10月 創業35周年、株式会社エフ.イー.シーチェーンに社名変更
 1999年12月 ISO9001認証取得
 2003年11月 ISO14001認証取得
 2004年10月 非金属チェーンの生産・販売開始
 2005年 8月 GB規格(中国)認証取得
 2006年 2月 EN規格(欧州)認証取得
 2008年 6月 オートソック社と日本総代理店契約を締結
Page Top